コンテンツへスキップ

もうずっと治らないと思っていた

〜便秘の悩み〜
もうひどいときは一週間以上便がでないこともあり、下剤で無理やり出す生活がつづいていました。あまりにもためこんでいたこともあり、一回の便で1キロへったりしていました。自然に出ることはまったくありませんでした。下剤を飲むとお腹がいたくなるので、トイレにいけない環境のときはひやひやしました。ヨーグルトを食べたり、運動したり、何をしても効果がなかったので結局下剤にたよってしまっていました。あまりにお腹だけがぽっこり出ていたので、何回も妊婦に間違われて電車で席を譲られて、気まづい思いをしました。

〜便秘の原因〜
中学生ぐらいのときから、ダイエットで下剤を飲むことを覚え、ずっと常用していたこともあり、自力で出なくなってしまいました。もともと運動がきらいなので、腹筋もきたえていませんでした。

〜便秘の対策〜
妊娠をきっかけに、下剤がのめなくなり、病院で酸化マグネシウムを処方されて飲んでいました。これは便に水分をたくさん含ませる作用があり、それで出やすくなるもので、お腹もいたくならなく、妊婦でも飲める薬です。今まで飲んでいた下剤とは全く違いました。ですが、最初は全く効かずにくるしみ、処方された以上の量を飲んでしまったり、マッサージしたり、食物繊維が豊富な食材を選んで食べたりもしました。あとは水分をこまめにとりました。

〜対策をおこなった結果〜
酸化マグネシウムで徐々に出るようになり、自然に近いお通じが出るようになりました。毎食後3錠ずつ飲んでいたのを朝と夜だけにし、そのうち夜だけにするなど、徐々に減らしていって、運動と、マッサージ、食物繊維が豊富な食材は食べ続けました。今では酸化マグネシウムを飲まなくても朝自然にお通じがくるようになりました。今では下剤を飲むなんて想像もできません。