コンテンツへスキップ

人によって異なる最善の便秘改善方法

10年以上前からエステの仕事をしています。仕事柄体形にはとても気を使ってきました。お客様の見本となるような体形でないといくら知識があっても説得力がなくなってしまうからです。お客様にアドバイスすることは基本自分でも実行していました。食事のとり方、水分のとり方、普段の生活習慣など時にはストレスに感じることもありましたが、自分自身の美意識を高めることが仕事でもあります。しかし、30代も後半になり今までと同じ生活をしていても体に変化が出てきました。今まで一日に2〜3回はあった便通が少しずつ出にくくなり、2〜3日出ないこともよくあることになってきてしまいました。丸一日出ないだけで気持ちが悪くお腹が張ってしまいました。エステサロンではお客様の状態に合わせて様々なサプリメントをお勧めしていますが、私は必ず自分でもそのサプリメントを実際に試し良いと思うものをお客様にお勧めしてきました。今までは自分で試し絶対に良いと自信をもってお勧めしていたものも、あまり効果が出ないものもあることを感じだしました。人の体はもちろん食習慣や生活習慣の違いによって効果の高いものとそうではないものがあることを改めて感じました。私には毎日のストレッチと酵素ドリンクが合っていたようです。食事は今まで通りなので野菜中心の食事で、そこに足りない分の酵素を補い、筋トレよりも固くなった筋肉を柔軟にし腸に刺激を与えることで自然な便意をもよおすようになりました。人それぞれの生活習慣、体質によって有効なものが違ってくることを学びました。人によって性格も違います。辛い腹筋をあえて続けることでやる気が出る人、無理なく続けられることでストレスが軽減し体調が改善する人、お金をかけても自己負担が少ないほうが良い人など様々です。その方にあった方法があり自分にあった方法を見つけることが大切です。