コンテンツへスキップ

ウォーキングをすることで便が出やすくなった!

私は便秘で困っていました。トイレに入っても便が固まってなかなか外に出てくれません。出そうして力んでもダメで、便が外に排出されません。お腹の中に便がひたすら溜まっていって本当に困っていたのです。このせいで仕事中に体調を悪くして元気をなしくていたりもしました。仕事に明らかに支障があったと思います。私はこれをすごく気にして悩んでいたのです。
この頃の仕事はあまりキビキビ動く仕事ではありませんでした。時には会社の中で一日中パソコンと睨めっこしていることすらあって、どちらかというと動かない仕事です。この部署に配属になってからでしょうか?この頃から私は便秘に悩むようになりました。原因は運動不足です。それが分かっていただけに、歯がゆくはありましたが、便秘を改善ずることができました。
私が行った便秘対策は「ウォーキング」です。ウォーキングなんて結構誰にでもできる運動ですよね?でもこれが私の便秘症状を緩和させたのです。運動不足によりお腹に物が詰まったまま外に排出されませんでした。それを運動をすることで改善しました。私はウォーキングにより朝と夜に運動をして、体を動かしました。そしたら運動後に便が出やすくなって悩みの症状はすごく楽になりました。便秘の原因が運動を著しくしていないことにあったので、運動をしたことで改善されたのです。おかげで便秘の症状がすごく楽になって、私は便秘の苦しさから抜け出せたのでした。
あのときにウォーキングを始めていなかったらと思うと、今も便秘で苦しんでいた自分が容易に想像できます。雨でウォーキングできないときは仕方なしに家の中で足踏みして一日も欠かさずにウォーキングを続けています。これだけでも便を出やすくする効果があるのです。ウォーキングを毎日の習慣にするようにして良かったと思います。