コンテンツへスキップ

ワキガ治療の方法

ワキガで悩んでいる人は案外多いようですが、治療法というのはあるのでしょうか。ワキガを治療するにはどんなやり方があるでしょう。ワキガ治療の方法でよく聞くのが手術です。ワキガの臭いの元となるアポクリン腺を手術で取り除きます。根治のためには、ワキガ原因を取り除く手術が必要です。手術の方法には、幾つかのやり方が存在します。ワキガの治療で気軽にできるのは薬物療法です。市販されている制汗薬や殺菌剤が含まれた種類のものを使ってワキガの臭いを予防します。薬品を服用して体質を変えるものではないので、その時限りの効果しかなく、ワキガ体質が治療できるものではありません。ワキガの症状が重症の人にはおすすめできない方法だといえます。ボトックスという薬剤を患部に注入することで発汗を抑え、ワキガの臭いが強くならないようにする治療法もあります。軽度のワキガの人や多汗症とワキガを併発している方に効果的です。ワキガには色々な治療方法がありますので、どんな治療が自分の体質や生活習慣に合っているか、クリニック探しからしっかり取りかかることが大事です。分からないことは専門医に相談し、カウンセリングを行ってもらうのも良いでしょう。複数のクリニックでワキガの症状を診てもらい、どんな治療が向いているかを判断するのもいいでしょう。