コンテンツへスキップ

続けられることが大切 数年前まで便秘体質でした

調子が良いときでも3日目ぐらい,ひどいときには5日以上出ないこともありました。5日目ぐらいになると,お腹がパンパンで,体が重く感じられます。体の中に毒素が充満しているような感覚になることもあります。頭もスッキリせず,軽い頭痛を感じることもありました。 できるだけ自然に出したいと思い,薬は限界まで我慢しました。5日目ぐらいになり,どうしても無理そうなときには市販の便秘薬で何とかしのぐということを繰り返しておりました。 便秘の原因は,様々なことが重なっていたためだと思います。運動の習慣はなく,平日は自宅と職場の往復のみです。電車通勤でしたが,空席を探すようにして座り,エレベーターやエスカレータも必ず利用します。全く運動になることはしていませんでした。 食事も料理が苦手なため,外食やコンビニのお弁当,お総菜を購入することが多かったです。その上,生野菜が苦手で,サラダをチョイスすることはほとんどないです。 ヨーグルトなどの乳製品は,苦手ではありませんが,たまに気が向いたら食べる程度でした。 便秘の原因は,運動不足や偏った食事,腸内環境の乱れなど様々な原因が考えられますが,そのほとんどに当てはまるような状態でした。ライフワークから見直さなければ,便秘解消はできません。しかし,無理をして短期間しか続かないような方法では効果は望めません。 そこで,無理なくできる事を少しずつ始めることにしました。 まずは,運動不足解消のため,朝の通勤の際に電車の駅一駅歩くことにしました。通勤は毎日行いますので,無理なく続けられます。 食事は,週末にまとめて作り,煮物やお浸しなど食べられそうな野菜料理を2〜3日分まとめて作りました。 食物繊維不足解消のため,炒り大豆を毎日おやつ代わりに食べました。幸い炒り大豆は大好きなので,苦にならずに続けられました。 このような生活を続けているうちに,今では毎朝快調です。