コンテンツへスキップ

便秘でお腹が苦しいときの対策法!これで一時的に便秘解消!

私の便秘は少し特殊かもしれません。何日かに1回しか出ないというようなタイプの便秘ではなく、「ちょっとずつしか出ない」というタイプの面倒くさい便秘なのです。基本的に毎日出るは出るのですが、一度に出る便の量が少量なのですよね。まるでウサギのうんちのようなコロコロ便がちょっとだけ出るのです。だからすっきりしないし、便がお腹にたまる不快感を感じます。こんな便秘で悩んでいます。
便秘の原因を考えてみたのですが、いろいろと思い浮かびすぎて、どれが一番の原因かは分かりません。デスクワーク中心のオシゴトなので運動不足は絶対にあると思うし、もしかしたら食生活の欧米化も手伝って偏った食事になっているせいかもしれません。そういうのが重なってしまって便秘になったのだと思っています。便秘になるとすごくお腹が痛くてイライラします。それをどうにかしたくて私が見つけた便秘対策法があるのです。
私は便秘が酷くなって、便がお腹に溜まっていると感じると必ずする格好があります。それはしゃがんで前かがみになることです。しゃがみこんで前かがみになって重心を前にするとどういうわけがお腹がじわっと痛み出して、そのままの恰好でいると便意を催します。普通にしていたら便意なんて感じないのにこのような格好になると便意を感じるのです。
私はあまりに便が出したいと思ったときはこの方法で対処しています。これで完全に便が出て行ってくれるわけではありませんが、多少出るようになるのでお腹の苦しさが少しましになるのです。この対策をするようになって便の出が少しだけ良くなりました。自分が「排泄してスッキリしたい」と思ったときに対策できるのもポイントだと思います。この方法を見つけ出してからは少しだけ便秘が緩和しました。便秘でお腹が苦しいときはやってみてください。