コンテンツへスキップ

便秘解消に青汁を飲みました

40歳を過ぎたころからひどい便秘が続いて、仕方がないので便秘薬を常用していました。しかし自然なお通じの方が当然体に良いと思い、友人にすすめられて便秘解消に効果がある青汁を飲んでみることにしました。青汁にも色々な種類があるようですが、試しに自然食品店で購入した大麦若葉を主成分とする青汁を飲んでみることにしました。飲みはじめてから2日して、おへその周りを中心にしてお腹がぐるぐると音を出し動き始めたのがわかりました。するとすぐにトイレに行きたくなって、そこでお腹の中に詰まっていた塊のようなものが出たのです。その後はたくさん便が出るようになって、これだけのものを体の中にため込んでいたんだな、と考えると何と健康に良くなかったことかと反省ました。それから大麦若葉の青汁を温めた豆乳で割って飲んだり、色々なアレンジをしながら青汁を飲み続けてみると、1週間もしないうちに毎朝定期的に便が出るようになって、自然と便秘が改善されていったのです。青汁は朝起きた時に空腹の時に飲むのが一番効果的だと聞いたので、自分も朝食前には必ず飲むようにしております。青汁を飲むと便秘だけではなくて体調も改善されていくのが実感できますので、便秘薬などの薬剤に頼っている方には、ぜひこういった青汁をおすすめしたいです。便秘と肌荒れや大人のニキビなどは関連しているせいなのか、便秘が改善されるにつれてお肌の調子も良くなってきております。体重はこの1か月で2kgも減少しましたので、青汁を飲むだけで便秘解消とダイエット効果もあって嬉しいです。これからも青汁を飲む習慣を続けて、便秘解消と共に自分の体調のコントロールにも心がけていきたいです。