コンテンツへスキップ

便秘に効くツボとエクササイズ

便秘に悩んでいる人は、特に女性に多いのではないでしょうか。
どうしても出なくて、週末、薬に頼ってまとめて出すような人を、メディアでは「週末腸」なんて呼び方をしています。薬を飲んでむりやり出すのは、激しい腹痛を伴うことも多いですし、何度も常用していると薬すら効かなくなってくるなんて危険性もあります。そうなるともうお手上げ状態ですね。

そこで、今日は便秘解消のツボとエクササイズをご紹介したいと思います。

まず、便秘になる原因の一つとして、直腸の働きが弱まっていることがあげられます。
食べ物を食べると、胃から大腸へ刺激が伝わり、直腸で便を送り出そうとする働きが強くなり、便意がわいてきます。
しかし便秘の場合、直腸での働きが鈍くなり、この一連の流れがうまくいかなくなるのです。

スムーズなお通じのために…

①ツボ押し
手の甲を自分側に向けて、親指と人差し指の付け根の骨が交わるところの内側に、ツボがあります。そこをグイグイと押すようにもんでください。
また、手のひらを自分側に向けて、手首の関節部分で、小指側にある骨と筋の間のくぼみにも、便秘に効くツボがあります。そこを強く押しましょう。

②エクササイズ
椅子に座り、左足の膝を持ち上げて、右腕の肘と触れ合わせます。そっと下したら、今度は右足の膝を持ち上げて、左腕の肘と触れ合わせます。ちょうど、足と腕がクロスするように行いましょう。
1〜3分ほど続けます。
この方法は、以前テレビでも紹介されていました。

結果として、ツボ押しもエクササイズも、人によってはすぐに効果が出たようです。
また、即効性はなかったという人も、根気よく続けている内に、効果が表れてきました。
これは、筆者の実体験と、友人の協力を得て、試してみた結果です。

苦しいほどの便秘に悩んでいる人は、ダメで元々のような気持ちでも構いません。お金はかかりませんし、ほどよい運動にもなります。ぜひ一度、試してみてください。