コンテンツへスキップ

便秘には発酵食品がオススメ!

男性よりも女性が悩む便秘症…この便秘により悩む女性は今も増え続けています。原因は運動不足だったり、野菜不足だったり、それは様々でしょう。こんな便秘に良い効果を与えてくれるのが「発酵食品」なのです。私はこの発酵食品を食べるようになってから、便秘の悩みが減りました。お腹の調子がまともになってくれたのです。発酵食品は腸内の状態を良くする嬉しい働きを持っているのですね。
便秘に良いと言われる代表的な食品と言えば「ヨーグルト」ですよね?これ発酵食品です。こちらにはお腹の調子を良くする働きがあり、便秘に良いとたくさんの人々に愛されています。お腹の調子を整えるために食べていると言う人もたくさんいるでしょう。発酵食品とは腸内の環境を整えてくれるという魅力的な働きを持っています。腸内には悪玉菌と善玉菌がありまして、善玉菌が悪玉菌を上回ると腸内環境が良くなります。そして逆に悪玉菌が上回ると腸内環境が悪くなるのです。腸内環境が悪いと便がうまく外に排出されずに溜まって行きます。これが便秘の原因となるのです。
発酵食品であるヨーグルトには善玉菌である乳酸菌がたくさん入っており、これが腸内まで届くと善玉菌が増えて腸内に良い環境を作ってくれるのです。こうした結果、便秘に良い影響が起こります。善玉菌の生存率は少々弱いために毎日ヨーグルトを食べた方がいいのです。こうやって便秘を解消に向かわせましょう。
便秘に良いと有名な発酵食品はヨーグルトですが、それ以外にも便秘解消効果のある発酵食品はたくさんあります。例えば「納豆」だったり、「酢」だったり、「チーズ」や「みそ」などです。このようなものをなるだけ食べて腸内環境の良い状態を作りましょう。これが便秘解消にとても役立つので、オススメします。